会津鉄道 「ありがとう6050型記念乗車券」第二弾発売 再販の要望を受けて

通信販売もあります!

車両はすでに廃車

 会津鉄道は、2022年5月21日(土)から「ありがとう6050型記念乗車券」の第二弾を発売します。

Large 220518 aizu 01

拡大画像

2022年3月12日のダイヤ改正をもって引退した会津鉄道の6050型200番台の61201編成(画像:写真AC)。

 会津鉄道の6050型は200番台で、1990(平成2)年7月に製造された2両編成の電車です。会津鉄道唯一の電車として東武鉄道の6050型や野岩鉄道6050型とともに使用されましたが、2022年3月12日のダイヤ改正をもって定期運用を終了。現在では廃車となっています。

 同社では3月1日から「ありがとう6050型記念乗車券」を発売しましたが早期に完売。再販の要望が多かったことから第二弾を発売するものです。

「ありがとう6050型記念乗車券」第二弾は1部1000円(税込)。中荒井から270円区間ゆき、会津荒海から200円区間ゆき、会津山村道場から200円区間ゆき、七ヶ岳登山口から270円区ゆきのD型硬券乗車券4枚に記念台紙をセットにしたもの。西若松駅・会津田島駅・会津高原尾瀬口駅の各駅窓口で販売。MOUNTSHOP(マウントショップ)での通信販売も行います。

 発売当日の発売時間は、駅窓口では営業開始時間から。通信販売は午前8時30分からです。

 なお、「ありがとう6050型記念乗車券」第二弾は販売数量限定商品ではありませんが、予告なく発売を終了する場合があるとのことです。

【了】

【画像】記念乗車券のデザイン

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント