異例の発表! 自衛隊の対テロ部隊「特殊作戦群」 豪州で訓練実施 SNSの反応は?

素顔の部分にはしっかりボカシが……。

激レア、特戦群の訓練風景公開にSNSの反応は?

 陸上自衛隊は2022年10月6日、陸上総隊直轄部隊である特殊作戦群がオーストラリア陸軍特殊作戦コマンドと実動訓練を実施したと発表しました。

 実施時期は2022年8月、場所はオーストラリア国内とのことで、このような実動訓練を実施することで作戦遂行能力を向上させるとともに、インド太平洋地域における「特別な戦略的パートナー」であるオーストラリアとの一層の連携強化に寄与するとしています。

Large 221006 sfg 01

拡大画像

オーストラリアで訓練する特殊作戦群(画像:陸上自衛隊)。

 特殊作戦群は、2004(平成16)年3月に発足した陸上自衛隊唯一の常設の特殊部隊です。部隊の特性などから、トップの群長以外は、概要などが伏せられており、所属する隊員についても公の場に出る際は目出し帽を着用するなどして素顔は出さないようにし、名札なども付けないなど、秘匿性の高い状態が保たれています。

 これまでは訓練風景などが公になることもほとんどなかったことから、そのような性格の部隊を陸上自衛隊が公式ツイッターなどで公開したことに対し、SNS上では「えっ!? 特殊作戦群だと!? え」「秘密だった特殊作戦群。抑止力として公式に姿を現してくスタイル、歓迎です!」「うおー!!!とうとう公式が...」などといったコメントが寄せられていました。

【了】

【素顔は見せません】オーストラリア軍人と肩並べる特殊作戦群関係者ほか

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 特殊作戦群だと、訓練だけの頭でっかち?未だに105大隊の射撃訓練は、破られていない!顔隠していても、回りは知ってるし、モーションだけ!実戦で役に立つかは、分からない

  2. 顔のぼかしはただ雰囲気を出したいだけか、日本の誇る AV のオマージュでしょうね。特殊部隊が顔をぼかすのは潜入任務や建前的には軍事介入できない場合でもこっそり送り込むためです。そもそも自衛隊は法律的にそういうことができないから警察の機動隊員の顔にぼかしを入れているようなものなんですが。