米大統領専用機は「エアフォースワン」 日本は?

アメリカ大統領専用機が「Air Force One」と呼ばれるのは有名かもしれません。では日本の政府専用機はどのような呼び方をするのでしょうか。

「Air Force Two」と呼ばれることも

 アメリカ合衆国の大統領専用機を「Air Force One(エアフォースワン)」と呼ぶことは、1997年に同名の映画が公開されたこともあり、ご存じの方も多いと思います。

 しかし「Air Force One」は、アメリカ大統領が搭乗したアメリカ空軍機に用いられるコールサインであるため、必ずしも「Air Force One」は、その大統領専用機のことを意味するわけではありません。

 少々ややこしいことになっていますが、「Air Force One」は基本的にアメリカ大統領が搭乗した空軍機に対するコールサインであり、それが転じて、大統領専用機自体の通称も「Air Force One」になったようです。「Air Force」は「空軍」の意味です。

 現在のアメリカ大統領専用機は、ボーイング747-200Bを改造したVC-25と呼ばれる機体です。この機体に大統領が搭乗したときのコールサインは「Air Force One」ですが、副大統領が搭乗した場合は「Air Force Two」、回送時などは「SAM28000」などになります。「SAM」は「Special Air Mission」の略です。

 さて日本の政府専用機の場合、こうしたコールサインはどうなるのでしょうか?

この記事の写真一覧

  • 20140813_seihu
1 2

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 安倍ちゃんのアメリカへの態度見ると、「ここ掘れワン」をニックネームにするのはいかが?