79歳の機関車「ムーミン」、鉄博のある大宮へ

「ムーミン」はリニューアルされる鉄道博物館へ?

 今回、EF55 1が大宮へ運ばれたことについて、JR東日本から公式のアナウンスはありません。

Large 20150124 ef55 02
独特の先頭形状から「ムーミン」と呼ばれるEF55形電気機関車(2005年12月、恵 知仁撮影)。

 ただ大宮駅近くにあるJR東日本グループの鉄道博物館(鉄博)では、2017年10月に開館10周年を迎えること、JR東日本が設立30周年を迎えることから全面リニューアルと新館の建設が計画されており、展示面積は約14800平米と現在の約1.5倍になる予定です。展示車両も追加され、EF55 1についての言及はないものの初代山形新幹線400系、東北新幹線「はやぶさ」などのE5系が登場すると発表されています。

 また2009年には産経新聞社がこのEF55 1について、鉄道博物館での永久展示を含めた保存場所の検討が行われている、と伝えています。

この記事の写真一覧

最新記事

コメント