信州でSuicaキャンペーン プレゼントは善光寺版と信州エリア版の2種類

善光寺、信州エリアでの交通系電子マネーを使った買い物で、「Suicaのペンギンオリジナルポストカード」がプレゼントされるキャンペーンが行われます。

ポストカードはSuicaのペンギンが行しているデザイン

 2015年3月14日(土)の北陸新幹線延伸開業、4月5日(日)から始まる善光寺御開帳などに伴い、信州エリアへ多くの観光客が訪れることから、JR東日本は「信州でもっとワクワク『善光寺御開帳&信州エリアでSuicaお買い物キャンペーン』」を行うと発表しました。

 善光寺ならびに信州エリアの対象店舗などで、SuicaやPASMOといった交通系電子マネーを使って1回500円(税込)以上支払うと、「Suicaのペンギンオリジナルポストカード」がプレゼントされるというものです。

左が「善光寺版」、右が「信州エリア版」のポストカード(画像:JR東日本)。

 ポストカードには善光寺でプレゼントされる「善光寺版」と、それ以外の対象店舗でプレゼントされる「信州エリア版」の2種類が存在。「善光寺版」はSuicaのペンギンが御開帳の善光寺を前に記念写真を撮ったデザインで、「信州エリア版」はSuicaのペンギンが長野(善光寺)、飯山(笹ずし・菜の花畑)、上田(真田幸村)、諏訪湖(ワカサギ釣り)と信州各地を旅行するデザインになっています。

 キャンペーン期間は3月14日(土)から5月31日(日)まで。商品が無くなり次第終了です。JR東日本は「善光寺とその他の信州エリアにある対象店舗ではポストカードのデザインが異なりますので、『善光寺御開帳でピピッ! 信州エリアの対象店舗でピピッ!』と、Suicaでのお買い物をお楽しみください」と述べています。

 【了】

この記事の写真一覧

  • 20150305_信州Suica_01
  • 20150305_zenkouji

関連記事

最新記事

コメント