500系新幹線がエヴァ化 「新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト」始動

「こだま」として山陽新幹線で

 運転期間は2015年秋から2017年3月までで、博多6時36分発で新大阪11時14分着の「こだま730号」、新大阪11時32分発で博多着16時07分の「こだま741号」で走ります。詳細な運転日は別途、発表される予定です。500系新幹線は2010年に「のぞみ」から引退。現在は山陽新幹線で「こだま」として走っています。

Large 150723 500 02
「500 TYPE EVA」の外観イメージとプロジェクトビジュアル(画像提供:JR西日本)。

 また合わせて「500 TYPE EVA PROJECT」スペシャルサイト(http://www.500type-eva.jp/)が開設され、庵野秀明さんや山下いくとさんのコメント、オリジナルムービーや壁紙などの限定コンテンツが掲載されます。

 JR西日本はこのプロジェクト期間中、記念旅行商品やグッズの販売など様々な催しを予定。今後そのスペシャルサイトで順次発表していくといい、「この機会に、ぜひ山陽新幹線でおでかけください」としています。

【了】

Writer: 恵 知仁(鉄道ライター)

鉄道を中心に、飛行機や船といった「乗りもの」全般やその旅について、取材や記事制作、写真撮影、書籍執筆などを手がける。日本の鉄道はJR線、私鉄線ともすべて乗車済み(完乗)。2級小型船舶免許所持。鉄道ライター/乗りものライター。

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント