【今日は何の日?】新幹線と併走する「ニューシャトル」が全線開業

8月2日、埼玉新都市交通「ニューシャトル」が全線開業しました。

 1990(平成2)年の8月2日。埼玉新都市交通「ニューシャトル」が羽貫駅から内宿駅まで延伸し、その全線が開通しました。ゴムタイヤを使った小柄な車両が、東北・上越新幹線のすぐ隣を走ります。

Large large 160523 ns1000 01
1983年の開業以来2016年まで走り続けてきた1000系電車(画像:埼玉新都市交通)。

 この路線は東北・上越新幹線の建設にあたり、地域へのいわゆる“見返り”としてまず1983(昭和58)年12月22日、大宮~羽貫間が開業しました。新幹線との併走は、そうした背景の象徴といえるかもしれません。

【了】

【新幹線が目の前をビュンビュン!沿線風景を見る】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント