みさき公園が入園無料 2日間限定 南海創業130周年記念

南海電鉄が経営するみさき公園(大阪府)の入園料が、2日間限定で無料になります。

明治18年から130年

 2015年9月5日(土)と6日(日)の2日間、南海電鉄が経営するみさき公園(大阪府岬町)の入園料が無料になります。南海電鉄の創業130周年を記念したものです。ただ、駐車場や園内各アトラクションなどは別途有料とのこと。通常、同園の入園料は大人(中学生以上)1350円、こども(3歳から小学生)700円です。

150817 misakikouen 01
海をイメージさせるヨットのデザインが取り入れられた南海みさき公園駅(2012年4月、恵 知仁撮影)。

 またこの2日間、みさき公園ではイベントを開催。5日は「スポーツチャンバラ」体験と、日没頃にみさき公園メインゲートからみさき公園駅まで、約5000本のキャンドルを点灯。幻想的な雰囲気を演出する「キャンドル物語2015 in みさき公園」が実施されます。


 6日は、大阪府泉佐野市の公式キャラクター「イヌナキン」と、なにわのご当地ヒーロー「地球戦士ゼロス」による「イヌナキン&地球戦士ゼロスショー」が行われます。観覧は無料です。


 南海電鉄は130年前の1885(明治18)年12月、阪堺鉄道として難波~大和川間7.6kmで開業したことに始まります。


【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント