羽田美智子さんは「和倉温泉」「醤油アイス」 「花嫁のれん」車内サービス発表会

2015年10月から石川県内で運行を始めるJR西日本の新観光列車「花嫁のれん」。その車内サービス発表会が、同名のドラマに出演する女優の羽田美智子さんらを招き、行われました。

石川県の味を車内で

 2015年10月3日(土)から、石川県内の金沢~和倉温泉間で新たに運転を始める観光列車「花嫁のれん」。JR西日本は9月9日(水)、その車内サービス発表会を東京都内で行いました。

150909 hanayomenoren 01
パティシエの辻口博啓さんと女優の羽田美智子さん(2015年9月9日、恵 知仁撮影)。

 会場にはまず、その車内で提供される「スイーツセット」を手がけたパティシエで、「モンサンクレール」(東京・自由ヶ丘)をはじめコンセプトの異なる12ブランドを展開する石川県観光大使、同県七尾市出身の辻口博啓さんが登場。

「地産地消、その土地土地の風の香りや潮の香り、そこで採れた素材を感じながら食べていただくと、より旅が楽しくなると思います」(辻口博啓さん)

「花嫁のれん」の「スイーツセット」は抹茶の生菓子、能登紫芋サブレ、輪島発芽玄米サブレ、中島菜サブレ、能登金時バウム、大麦バウムとドリンクのセット。抹茶は石川県の盛んなお茶文化に由来し、大麦は石川県小松市のものを使っているといいます。

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント