仙台で新線開業 日本の地下鉄は46路線814kmに 東京~広島に相当

仙台市地下鉄の東西線が開業し、日本の地下鉄は新幹線の東京~広島間に相当する距離になりました。

日本の地下鉄は12都市、46路線に

 2015年12月6日(日)、仙台市地下鉄・東西線が開業しました。仙台駅を経由し、八木山動物公園駅と荒井駅を結ぶ13.9kmの路線で、仙台市地下鉄では1987(昭和62)年7月に開業した南北線(泉中央~富沢)に続く2本目の路線になります。

151207 metro 01
地上区間も走る仙台市地下鉄・東西線(写真出典:photolibrary)。

 この仙台市地下鉄・東西線は、2008(平成20)年3月に開業した横浜市営地下鉄「グリーンライン」(中山~日吉)以来の“新しい地下鉄路線”です。日本地下鉄協会によると、これにより「日本の地下鉄」は12都市、46路線、およそ814kmになったとのこと。その長さは、東海道・山陽新幹線に当てはめると東京~広島間(821.2km)に近い距離です。

 日本における地下鉄の歴史は、1927(昭和2)年に開業した東京地下鉄道の上野~浅草間2.2km、現在の東京メトロ銀座線に始まるとされます。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント