その名の駅から増毛への旅、終了へ でも目的地はまだある?

「ぞうもう」と読めることから、入場券が「縁起物」の留萌本線・増毛駅が2016年12月に廃止。これにより、名前がそのままのある駅から「増毛」への鉄道旅ができなくなります。しかし増毛駅が無くなっても、その名の駅から「目指すべき場所」はまだ、ありそうです。

鉄道ファンには有名な「増毛」への

 JR北海道・留萌本線の終点である増毛(ましけ)(北海道増毛町)は、「ぞうもう」とも読めることから、その入場券が「縁起物」として購入されることもあります。

廃止を前にして、増毛駅には団体から個人まで多くの観光客が訪れている(2016年10月、太田幸宏撮影)。

 しかし2016年12月4日(日)の運行をもって、留萌本線の末端区間である留萌~増毛間は廃止。増毛駅が無くなります。そしてこれにより、“あること”もできなくなります。

 高知県四万十市にあるJR四国・予土線の半家(はげ)駅から増毛駅までの旅です。

「はげから増毛へ」の旅は昔から鉄道ファンに知られており、増毛駅廃止を間近にして、旅行会社もこれに着目。「ジパングプラザ支配人 寺田一義と行く特別企画『これで最後!!半家から増毛の旅』」を、日本旅行が2016年11月に企画しています。ちなみに、寺田支配人はスキンヘッドです。

この記事の写真一覧

  • 161021_mashike_02
  • 161021_mashike_01
1 2

関連記事

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 上大井(御殿場線)への旅もオススメしたい!(名物はひょうたん。瓢箪から独楽、なんちって)

  2. 順番的には半家→福生→布佐ですな
    ハゲからフッサフサへ