特急「サンダーバード」、一部が高槻駅停車 北摂~北陸間が便利に

2017年3月4日のダイヤ改正で、一部の特急「サンダーバード」(大阪~金沢、和倉温泉)が、新たに高槻駅に停車します。

2017年3月のダイヤ改正から

 JR西日本は2016年12月16日(金)、特急「サンダーバード」の一部が、2017年3月4日(土)のダイヤ改正から高槻駅(大阪府高槻市)に新たに停車すると発表しました。

161219 jrwtakatsukistop 01
特急「サンダーバード」に使用されるJR西日本の681系特急形電車(2014年7月、恵 知仁撮影)。

「サンダーバード」は大阪駅と石川県の金沢、和倉温泉駅間を結ぶ特急列車です。現在はすべての「サンダーバード」が高槻駅を通過していますが、ダイヤ改正後、1日4往復が新たに停車するようになります。時刻は次のとおりです。

●金沢行きの高槻駅出発時刻(平日)
・1号:6時45分
・3号:7時15分
・5号:7時55分
・7号:8時25分

●大阪行きの高槻駅到着時刻(平日)
・42号:20時23分
・44号:21時08分
・46号:22時16分
・48号:23時13分

 4往復とも、金沢駅では北陸新幹線の列車と接続。北摂エリアと北陸、信州方面間のアクセスが向上します。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント