球磨焼酎や郷土料理の汁ものを車内で 「かわせみやませみ」3月デビュー JR九州

「疑似体験」できるコーナーも

 1号車の「かわせみ やませみコーナー」では、360度カメラによる映像をタブレット端末やVRゴーグルで楽しめるサービスを提供予定。球磨川のラフティングやその上空を飛ぶ疑似体験ができるといいます。

 客室乗務員は、国内縫製にこだわるHITOYOSHI株式会社製のオリジナルシャツを着用。胸には「翡翠(かわせみ)」が刺繍されています。なお、同じ生地に同じ刺繍が施されたハンカチ(ブルー、白)が車内販売されます。

 特急「かわせみ やませみ」は、熊本~人吉間で3月4日(土)から毎日3往復運転。ディーゼルカー2両編成の車内には、リクライニングシートやボックス席、窓向きのカウンター席のほか、軽食や球磨焼酎などを提供するビュッフェや地元特産品を販売するサービスカウンター、肥薩線に並行する球磨川がよく見える展望スペースなどが設けられます。

 JR九州は「人吉球磨産の美しい桜色のヒノキや杉をふんだんに使った温もりに包まれた車内で、地元の皆さまとJR九州が作り上げた、こだわりのおもてなしをぜひお楽しみください」としています。

【了】

【夏休み】お得な航空券ならスカイチケット

この記事の写真一覧

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

コメント