JR東海、バスにも「ドクターイエロー」? 黄色のバス、その任務とは

【写真】空を飛ぶ「ドクターイエロー」

Large 170208 yellowbus 04
新幹線車両の検査、整備を行うJR東海・浜松工場で、クレーンにつられ空を飛ぶ「ドクターイエロー」。検査方法変更でこの光景はもう見られない(2015年7月、恵 知仁撮影)。

この画像の記事を読む

テーマ特集「【トリビア】なぜその色? 乗りものの色、どんな意味がある?」へ

この記事の写真一覧

Writer: 恵 知仁(乗りものライター)

鉄道ライター、イラストレーター。「鉄道」や「旅」に関する執筆活動や絵本の制作を行っているほか、鉄道車両のデザインにも携わる。子供の頃からの旅鉄&撮り鉄で、日本国内の鉄道はJR・私鉄の全線に乗車済み。完乗駅はJRが稚内で、私鉄が間藤。メインは「鉄道」だが、基本的に「乗りもの」好き。

最新記事

コメント