新幹線・特急に乗り放題 「30周年記念!ネット九州パス」発売 JR九州

JR九州が、九州新幹線や特急列車に3日間乗り放題になる「30周年記念!ネット九州パス」を発売しました。

ネット限定発売

 JR九州は2017年2月25日(土)、今年4月に会社発足30周年を迎えるのを記念し、企画乗車券「30周年記念!ネット九州パス」をインターネット限定で発売しました。

 九州新幹線(博多~鹿児島中央)やJR九州の特急列車の普通車自由席に乗り放題。別途、指定席特急券を購入すると指定席も利用できます。

「30周年記念!ネット九州パス」を利用すると、九州新幹線の普通車自由席も3日間乗り放題に(2015年10月、恵 知仁撮影)。

 値段は、2日間用が1万5000円(子供3000円)、3日間用が2万円(5000円)です。「JR九州インターネット列車予約サービス」のみで発売。また、子供用は大人用と同時に購入し、同時に使用する場合に限り有効です。

 利用期間は3月25日(土)から4月9日(日)まで、発売期間は利用開始1か月前から7日前の23時までです。

 ちなみに、JR九州の普通列車(快速含む)の普通車自由席が乗り放題になる「ぐるっと九州きっぷ」が発売されていますが、このきっぷは連続3日間有効で1万4000円(子供7000円)です。別途、特急券などを購入すれば、九州新幹線や特急列車も利用できます。

 また、JR九州を含む九州内すべての鉄道路面電車、計16社局が乗り放題になる「名人の九州満喫きっぷ」も発売されています。1券片で購入日から3か月間中、3回(人)まで利用可。値段は1万800円(子供同額)です。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント