函館のICカード「イカすニモカ」3月25日デビュー ポイント付与や乗り継ぎ割引も

2017年3月25日、函館市電と函館バスに新しいICカード「ICAS nimoca(イカすニモカ)」が導入されます。

利用に応じて3%のポイント付与

 函館市企業局(函館市電)と函館バス、西日本鉄道の子会社で交通系ICカード「nimoca」を発行するニモカ(福岡市中央区)は2017年2月24日(金)、新ICカード「ICAS nimoca(イカすニモカ)」のサービスを、3月25日(土)から開始すると発表しました。

170228 icasnimoca 01
「ICAS nimoca」カードのイメージ(画像出典:ニモカ)。

 対象は函館市電全2系統(湯の川~谷地頭、函館どつく前)と、函館バス全184系統です。「ICAS nimoca」で乗車すると、利用に応じて3%の「nimocaポイント」が付与されます。たまったポイントは1ポイント=1円として入金残高に交換が可能です。

 また、「市電~市電」「市電~バス」「バス~バス」で乗り継ぐ際に、最大160円の乗り継ぎ割引が適用されます。

この記事の写真一覧

最新記事

コメント