『交通公社の時刻表』JR発足前後の復刻版、2冊同時発売

JR発足30周年を記念し、JTBパブリッシングが『国鉄監修交通公社の時刻表』1987年3月号と『交通公社の時刻表』1987年4月号の復刻版を発売します。

最新『JTB時刻表』4月号はダブル付録

 JTBパブリッシングは2017年3月14日(火)、今年4月1日(土)のJR発足30周年を記念し、国鉄最後とJR発足時の『交通公社の時刻表』2冊を復刻すると発表しました。

170314 jtbtimetable 01
『時刻表復刻版 1987年3月号』と『時刻表復刻版 1987年4月号』の表紙イメージ(画像:JTBパブリッシング)。

 国鉄分割・民営化の前後が見比べられるよう、『国鉄監修交通公社の時刻表』1987年3月号と『交通公社の時刻表』1987年4月号の復刻版が発売されます。書名はそれぞれ『時刻表復刻版 1987年3月号』と『時刻表復刻版 1987年4月号』です。当時の誌面をできる限り再現したというもので、どちらも大きさはB5判、価格は1750円(税別)です。

 さらに最新号である『JTB時刻表』2017年4月号では、3月号に引き続き国鉄分割・民営化30年を特集。付録として「1987年 なつかしの特急列車&運転系統図」と「編集部が選ぶJR30年東西番付表」を掲載したB2判の特大ポスターや、落語家、古今亭駒次さんによる「鉄道落語家が振り返るJR30年」と題した映像特典が付きます。価格は1095円(税別)です。

『時刻表復刻版 1987年3月号』と『時刻表復刻版 1987年4月号』、『JTB時刻表』2017年4月号は、いずれも全国の書店で3月18日(土)から発売されます。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. いいですね。
    いずれヨンサントオの復刻版を出して欲しいですね。