大阪市営地下鉄、民営化で何が変わる? そのメリット、デメリット 心配なバス

大阪市営バスの将来、そこにある課題

 市営バス事業については1年前の2016年3月に、民営化に向けた基本方針案が市議会で可決されており、その後の調整が続いていました。先の市営地下鉄廃止に関する条例は、市営バスの廃止に関しても含まれており、「市営地下鉄の民営化=市営バスも民営化」という形で、廃止条例が可決されました。

 その内容は、バス事業を市の外郭団体である大阪シティバス(株)へ譲渡。同社の株式は約3分の1を大阪市が、残り約3分の2を地下鉄会社が保有するというものです。実は現在、大阪市営バスに7つある営業所のうち、大阪市交通局が直接運営しているのは3つだけ。ほかの4営業所のうち3つは、すでに大阪シティバスに業務委託されているのです。南海バスへ業務委託されている井高野営業所(大阪市東淀川区)を除き、2018年4月からは全ての営業所が大阪シティバスによって運営されることになります(井高野営業所は大阪シティバスから委託を受けて、南海バスが引き続き運営)。

 ここで気になるのが、市営バス事業の将来です。大阪市営バスは、現在はかろうじて単年度黒字を確保していますが、これまでの累積赤字や車庫用地の土地信託事業が失敗した損失などで、約800億円という莫大な累積損失を抱えています。また、この10年間でバスの利用客数は3割ほど減少していて、今後もこの傾向は続くと予想されること、さらには赤字のため先送りになっていた設備投資も必要になることから、存続に大きな困難が待ち受けていることは、想像に難くありません。

 そうなれば、不採算路線の廃止や運賃の値上げなど、利用者に影響が出るのではないかという懸念が生じます。これについて大阪市の基本方針では、路線や運行本数、さらに現在は地下鉄とのあいだで適用される乗り継ぎ割引などの運賃について、少なくとも10年間は譲渡時の水準を維持するとしています。

 ただ、これはあくまでも当面の話。市は現在も行なっている、路線維持のための補助金を継続する、バス施設の改良などに必要な資金源として基金を設置するなど、バックアップ体制を整えるとしていますが、将来どうなるかはいまのところ未知数です。

 構想から10年以上を経て、ついに決定した大阪市交通局の民営化。地下鉄とバスがより便利で快適な交通機関になれるのか、注意深く見守りたいと思います。

※乗降人員数などの各数値は、特記以外は2015年度のもの。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント

13件のコメント

  1. 国鉄→JRのときもそうだが、こういった公営交通事業の民営化のときは必ず労組対策という一面が絡んでいるのになぜそのことには少しも触れないのか?わざと避けて記事を書いているとしか思えない。

  2. 基本的には「便利なところはより便利に!不便(不採算)なところはより不便に!」って事になるでしょうね?
    ライフラインとしての公共交通としては・・・基本に逆行するとしか思えないのですが!

  3. とりあえず、民営化後10年は割引制度は維持される。。。本当だといいのだが。。。
    市バスに関しては、不採算の系統は統合されるなどあるとは思うが、各停留所の便数は維持していただけたらと願ってならない。

  4. 市営でうまくやってるモノを、わざわざ民営化にする「必要性は全くない」ことがよくわかりましたw
    政治家の人気取りのために人生を振り回される人達がいることには触れないんですね
    こういう記事ってどうですかね?

  5. 実際は所謂「第3セクター化」なのに公営交通事業、公社公団などは民営化と言い換えるダブルスピークが罷り通っていますね。
    在阪私鉄や西日本旅客鉄道、在阪メディア、パソナグループ、大阪国税局や大阪高等検察庁、近畿運輸局など在阪の出先機関、大阪市首長部局幹部職員≒総合職、日本維新の会の大阪維新の会、自由民主党及び公明党による利権山分けです。
    自治労潰ししか思えません。

  6. 東西だけ3路線走り南北になく、わざわざ何倍も遠回り乗りさせて儲け、更に中々来ない近鉄電車。
    それに比べ、市内を縦横に走り、2分~数分で来る便利な大阪市営地化鉄。地下鉄・バス全体で
    儲かっていて問題ないものを、何故わざわざ民営化するの? 政治家、オリックス、米国アフラック
    等が利権を得て、公共(国民)の資産が消えて行く郵政民営化と同じ。結果は、売上、利益、資産
    すべて大幅ダウン(民営化を後押したメディアは伝えない)。

  7. 帰宅時の森ノ宮止めで混雑するから17時代に変更したらどうなん。次の電車が混雑して迷惑だよ。

  8. 民営化よりまず、利用者が便利になるような施策を優先すべきです。
    例、すべての駅に改札口階から、ホームへのエスカレーターの設置をすべきです。
    登りは、エスカレーターがあるが下りがないところがほとんどである。

  9. 大阪の地下鉄は、基本的に高い。
    東京の都営や営団地下鉄を見習って欲しい。又、刺青を入れた職員は、クビに
    しなさい。
    根本的に大阪は、土地柄として、頭の
    おかしい連中が多いから変化しないかも
    しれません。

  10. 公営でうまくいってるからいいって言うけど、結局公営にしちゃうと放漫経営になっちゃうんだよね。
    公営でうまくいくなら、民営ならもっとうまくいく。JRしかり、NTTしかり。もちろん、余剰人員の整理などデメリットはあるだろうけど、逆にいうと、そういう「余計な費用」をなぜ利用者が負担する必要があるの??
    バスの不採算路線?それはコミュニティバスとかでいいでしょ。そのための費用は公がみないといけないけど、それは必要経費だね。もちろん、便数減で今よりは不便になるだろうけど、そこは利用者に合わせてもらわないと。
    ここで民営化を否定する人間は、公務員ばっかりじゃないかな?

  11. 頭悪そうな引っかけ記事で、この先の色んな記事を読む意欲が失せました。
    動物園前の壁の動物の絵で、動物がいるとは、言わないです。
    お~い、頭大丈夫か?

    • お前の頭がおかしいだけだ。

  12. 各駅の職員が減らされるため、窓口にインターホンが設置される所も出てくるため待たされたり、終電後 駅の出入口も絞られるため出たい出入口から出られなくなるでしょう。