モバイル向け「えきねっと」、大手携帯電話キャリア以外のメアドでも登録可能に

スマートフォン版と携帯電話版の「えきねっと」で登録できるメールアドレスのドメイン制限が、2017年6月1日に廃止されます。

6月1日からすべてのメアドが登録可能

 JR東日本とJR東日本ネットステーションは2017年4月27日(木)、スマートフォン版と携帯電話版の「えきねっと」で登録するメールアドレスのドメイン制限を6月1日(木)に廃止すると発表しました。

 これにより、どのメールアドレスでも会員登録ができるようになり、スマートフォン版と携帯電話版で提供されている「チケットレスサービス」などが利用可能になります。

170427 jreekinet 01
2017年6月からすべてのメールアドレスで「チケットレス申込」や「ライナー券予約」が利用可能に(画像:JR東日本)。

 従来、スマートフォン版と携帯電話版の「えきねっと」では、「docomo.ne.jp」「ezweb.ne.jp」「softbank.ne.jp」「vodafone.ne.jp」「disney.ne.jp」「i.softbank.jp」で終わるメールアドレスしか登録できませんでした。そのため、たとえばスマートフォンを持っていてもこれらのメールアドレスがない場合は登録できず、「チケットレスサービス」なども利用できない状態になっていました。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント