特急「ひだ」「南紀」にハイブリッド式の新型車両 最高120km/h運転目指す JR東海

車内設備や量産車投入までのスケジュールは

 車両の形状は、JR東海によると「漆器の持つまろやかさや艶のある質感」をコンセプトとし、豊かで滑らかな曲線で表現。また、同社車両で使用しているオレンジ色の帯を曲線とすることで「躍動感」を表現しているといいます。

Large 170607 jrchybrid 02
次期特急形車両の外観側面イメージ(画像:JR東海)。

 車内には車いすスペースや、大型スーツケースを収納できる荷物スペース、多機能トイレ、温水洗浄機能付き洋式トイレ、防犯カメラを設置。全座席は電源コンセントも導入されます。

 試験走行車は1編成(4両)を製造。2019年末の完成後、1年間をめどに基本性能試験、長期耐久試験などが行われます。量産車の投入は、2022年度目標の見込みです。

 JR東海は、特急「ひだ」「南紀」の後継車両として「全ての面で斬新で画期的な次世代車両」としています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(3枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 170607 jrchybrid 03
  • Thumbnail 170607 jrchybrid 01
  • Thumbnail 170607 jrchybrid 02

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

コメント

23件のコメント

  1. 瑞風とか四季島もこの方式か?120目指すって高山本線で出すの?

    • どちらかといえばJR東日本HB-E300系のほうが近いでしょうね。
      あちらである程度実績でているから車体更新時期のうちでもやっとこうというレベルな気がします。

    • この会社は他人様に“試験研究費”を計上させるからな。
      世の中に登場し、散々手垢がつきまくったものしか導入しない。
      賢い、堅実と言えばその通り。
      ケチ、独創性皆無というのもまた真実。

      意見が分かれそうだ。

  2. 本格的量産型ですから、金満列車に使うのとは全く違うはずです。もっともそれ以上に気になるのは形式名ですが。

  3. 近鉄のリニューアル車と色被ってませんか?

    • 同感。というよりこれは近鉄特急まんまではないか。

    • 同感!俺もそう思った。近鉄と、もろ被りじゃないか!

    • そして形状は名鉄1600形(→1700形)。

  4. 特急「南紀」も趣のある車両ですが、さらにハイブリット新型車両の姿を早く見たい、そして乗りたいものです。

  5. 東海が在来特急に新車なんて、インバウンド目当てかな?

  6. 快速みえもこれになるの?昔エンジンで発電してモーターで走る今の北海道貨物や七つ星のDF200の先輩のDF50ってのがあったんだけどさ、これが音が喧しいのよ!でもキハ85の変速する様子は不快じゃなかったけどね、多段変速って高馬力を有効にするにキハ181の時代からあったような?

  7. 伊勢鉄道で120km/h出すのかな?

  8. キハ85系の去就はどうなるだろうか?
    南紀や飛騨が新型入ると何処へ使うかわからないからな。
    それとも他社に譲渡するのか廃車解体するのか?

  9. この新型車両JR西日本行くのかな

  10. JR東海出身の日車社長が在来線の車両入替サイクルは30年前後とコメントしていたから、なにも驚くことはない
    在来線車両は50両/年ペースを守れば20年程度で全とっかえできるから、休み休みでも30年サイクルは維持できる
    それにしてもJR東海の情報漏洩対策はしっかりしている
    直流モーター車の置換も前後して進めるのだろうな

    • 情報漏洩をやらかした人間は特定の上懲戒解雇、告発されるんでしょうからな。
      他の会社ならそこまで処分は酷しくないかと。降格、減俸、左遷あたりが限度だろう。

      まあ当然ですが、トップシークレットな案件をばらすのはダメですけどね。

    • そうですね。
      ガチガチに管理して統制するのは社風の一端が垣間見える気がします。
      また、N700Sもそうでしたが、デザイン案にライトを入れないのは何か理由が有るのでしょうか?

  11. この様子だと、「ワイドビュー」の看板は下ろすことになるのか?

  12. 環境に配慮するのは良いしね。
    時代の流れかな?

  13. キハ85のカミンズのエンジンはなかなか性能がいいので、それはそれで捨ててほしくはないが、
    更新時期が来ていたら仕方ないですね。

  14. これなら名鉄名古屋駅も排ガス臭くなりませんし、高山は外国人の観光客が急増しています。鵜沼駅のJR高山本線と名鉄犬山線の連絡線を復活して、中部国際空港から高山へ直通特急を走らせましょう。

    • 残念ながら発進・加速時はエンジン回して発電しますから(高効率域ですが)、名鉄名古屋駅など地下駅では通過としない限り排ガスまみれになりますよ。
      それに運転士免許の問題もありますから名鉄がわざわざやらないでしょう。

    • ホーム停車中のアイドリングが無くなる事、加速中もバッテリーの電力も使える事、ディーゼルエンジン自体の環境対応・高効率化が進んでいる事、などから、名鉄名古屋駅に乗り入れても昔よりはずっと良いはず。駅も大改良で換気性能も上がるかもだし。

      ただしインバウンド主で考えても、名鉄駅からセントレアへ延伸がいいのか、JR駅で新幹線からの乗換えメインでいいのか、は考えどころかな。新幹線も乗りたいはず。