地下鉄開業60周年でイベント開催へ 記念グッズ発売も 名古屋市交通局

2017年11月に名古屋市営地下鉄東山線の名古屋~栄間が開業60周年を迎えます。これを記念し、各種事業が展開される予定です。

名古屋~栄間が開業60周年

 名古屋市交通局が、2017年11月の地下鉄開業60周年にあわせ、各種イベントの開催を予定しています。

 1957(昭和32)年11月15日、東山線(当時は1号線)の名古屋~栄(当時は栄町)間2.4kmが開業しました。名古屋市交通局は今回、地下鉄開業60周年を迎えるにあたり、キャッチコピー「60年の想い つなげる未来へ 名古屋市営地下鉄」を作成。今後、ロゴとともに広報媒体で活用します。

170612 nagoyasubway60 01
名古屋市営地下鉄5路線のラインカラーを使用した開業60周年記念ロゴ(画像:名古屋市交通局)。

 記念事業として、9月にはスタンプラリーを実施。11月5日(日)には藤が丘工場(名古屋市名東区)で、メインイベントが開催される予定です。このほか秋ごろに、記念の「ドニチエコきっぷ」や記念オリジナルグッズの発売も予定されています。

 名古屋市交通局は記念事業の展開にあたり、協賛や連携の企業・団体を募集しています。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント