締切間近の企画も JR東海30周年で車両区見学や業務体験イベント、この夏開催

JR東海が会社発足30周年を記念し、2017年の夏、各地で親子向けのイベントを開催します。

静岡、名古屋、大阪で

 JR東海は、会社発足30周年記念イベントとして、2017年の夏、各所でさまざまなイベントの開催を予定しています。

 名古屋工場や静岡車両区では見学と業務体験を、名古屋駅や静岡駅では駅の業務体験を実施。大阪第一・第二運輸所では東海道新幹線の乗務員、駅員の業務体験が企画されています。いずれも親子向けで事前の申し込みが必要。各イベントの詳細は次のとおりです。

●静岡車両区見学と鉄道お仕事体験
・場所:JR東海静岡車両区(静岡市)
・日時:8月19日(土)10時、14時
・内容:静岡エリアの鉄道車両や保守用車の展示、鉄道の「お仕事体験」。
・定員:各回150人、計300人
・応募締切:あす7月21日(金)

●名古屋駅のお仕事体験
・場所:JR名古屋駅
・日時:8月26日(土)~28日(月)各日10時、14時
・内容:営業コースはきっぷ発券、改札業務など。輸送コースはホームでの出発合図体験など。
・定員:各回60人、計360人
・応募締切:7月28日(金)

●静岡駅のお仕事体験
・場所:JR静岡駅、JR東海静岡運輸区
・日時:8月26日(土)10時、14時
・内容:きっぷ発券、改札業務、子供制服を着ての記念撮影など。
・定員:各回40人、計80人
・応募締切:7月28日(金)

●新幹線乗務員・駅員のお仕事体験
・場所:JR東海大阪第一・第二運輸所(大阪市東淀川区)
・日時:9月9日(土)、10日(日)各日10時、14時
・内容:東海道新幹線の運転士、車掌、パーサー、駅係員の業務体験など。
・定員:各回40組、計80組
・応募締切:8月4日(金)

●名古屋工場見学と鉄道お仕事体験
・場所:JR東海名古屋工場(名古屋市中川区)
・日時:9月3日(日)10時、14時
・内容:在来線車両の展示、車体移動実演など。
・定員:各回200人、計400人
・応募締切:8月4日(金)

170719 jrcevent 01
「名古屋工場見学と鉄道お仕事体験」のイメージ(画像:JR東海)。

 このほか10月には、東京の大井車両基地で、新幹線車両の点検や車掌、パーサー業務の体験、「ドクターイエロー」車内見学などができる「ファミリー見学会」も予定されています。申し込み受付は8月1日(火)から始まります。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 170719 jrcevent 02
  • Thumbnail 170719 jrcevent 01

最新記事

コメント