「SL『大樹』運転開始記念乗車券」8月10日発売 台紙は横長90cm 東武

東武鉄道が、SL「大樹」運転開始日の2017年8月10日に「SL『大樹』運転開始記念乗車券」を発売します。

東武線主要55駅などで発売

 東武鉄道は2017年7月27日(木)、「SL『大樹』運転開始記念乗車券」を発売すると発表しました。概要は次のとおりです。

●発売期間
・8月10日(木)~10月9日(月・祝)
・売り切れ次第終了
●発売箇所
・浅草、とうきょうスカイツリー、北千住、下今市、鬼怒川温泉、池袋、川越など東武線主要55駅
・東武グループツーリストプラザ(東京ソラマチ内)
●発売数
・計1万セット
・1人5セットまで購入可
●価格
・1セット2000円(税込)
●内容
・乗車券:鬼怒川温泉→浅草、大人1550円
・乗車券:下今市→450円区間、子供
・台紙
●有効期間
・8月10日(木)~10月9日(月・祝)のうち1回限り
・途中下車不可

170731 tobutaijyuken 01
2017年8月10日に運転開始を迎えるSL「大樹」のイメージ(画像:東武鉄道)。

 台紙はSL復活運転までの経緯が分かる写真や、「大樹」の名称の由来、SLの形式解説、編成画像を掲載。折りたたみ式で、広げれば横90cmになります。

 東武鉄道は「この機会にぜひお買い求めいただき、SL『大樹』にご乗車ください」としています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 170731 tobutaijyuken 02
  • Thumbnail 170731 tobutaijyuken 01

関連記事

最新記事

コメント