特急「ゆふいんの森」「ゆふ」臨時の経路・区間で9月も運転継続 JR九州

2017年7月の九州北部豪雨の影響により、時刻や区間を変更して臨時運転されている特急「ゆふいんの森」「ゆふ」が、2017年9月も継続して運行されます。

いずれの列車も1日2往復

 JR九州が、九州北部豪雨の影響により時刻や区間を変更して臨時運行している特急「ゆふいんの森」「ゆふ」について、2017年9月も継続して同じ区間で運転します。

 本来は、両列車とも博多~由布院~別府間などで運転されていますが、7月に発生した九州北部豪雨により、経由する久大本線の一部区間が現在も不通になっています。この影響で、特急「ゆふいんの森」は小倉経由で迂回運転を、特急「ゆふ」は日田~大分・別府間で区間を短縮して運転しています。

170829 jrkyushuyuhuinrinji 01
2017年9月も小倉経由で臨時運転される特急「ゆふいんの森」のイメージ(画像:JR九州)。

 両列車は9月以降、次のように運転されます。

●臨時特急「ゆふいんの森」91号~94号
・運転日:9月1日(金)~30日(土)
・運休日:91号と92号は19日(火)~21日(木)、93号と94号は25日(月)~29日(金)
・運転区間:博多~小倉~別府~大分~由布院間
・運転本数:1日2往復

●臨時特急「ゆふ」81号~84号
・運転日:9月1日(金)~30日(土)
・運転区間:日田~大分、別府間
・運転本数:1日2往復

 いずれの列車も、指定席は全国の「みどりの窓口」などで発売しています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 170829 jrkyushuyuhuinrinji 02
  • Thumbnail 170829 jrkyushuyuhuinrinji 01

最新記事

コメント

3件のコメント

  1. 乗り鉄的には興味深い、などと不謹慎なことも言えないな。
    どうやら長期戦になりそうだ。
    今後も毎年のように繰り返されるのだろうか・・・。

  2. 新車導入どころか旧式車の修理費用も老朽設備の更新整備も吹っ飛びかねないほどの毎年の大災害。ため息しかつけないわ。もう。

    • ホントにその通りですよね、50~100年に1度くらいの災害なら損傷ナシのままかるく受け流せるようなタフな線路を建設できるといいんですけど。それはそれで初期費用がお高いんでしょうね。