小海線の観光列車「HIGH RAIL 1375」10月・11月も3運行 JR東日本

JR小海線を走る観光列車「HIGH RAIL 1375」の2017年10月、11月における運転計画が発表されました。

金曜と土休日運転

 JR東日本長野支社は2017年9月15日(金)、小海線の観光列車「HIGH RAIL 1375」の10月、11月における運転計画を発表しました。概要は次のとおりです。

●運転日
・10月:金曜と土休日
・11月:金曜と土休日。ただし10日(金)~12日(日)は除く
●運転時刻(いずれも臨時快速として運転)
・1号:小淵沢10時30分発→小諸12時31分着
・2号:小諸14時22分発→小淵沢16時54分着
・星空:小淵沢18時12分発→小諸21時51分着

170915 jrehighrail 01
小海線の観光列車「HIGH RAIL 1375」(2017年6月、恵 知仁撮影)。

 乗車券、座席指定券とともに「HIGH RAIL 1号」はオリジナルブランチが、「2号」はスイーツが、「星空」は特製弁当がそれぞれセットになった旅行商品が発売されています。

 代金は、小淵沢~小諸間乗車の場合、「1号」が4600円(子ども3500円)、「2号」が3600円(子ども2500円)、「星空」が3800円(子ども2700円)です。別の区間や、食事のみのオプショナル商品もあります。申し込みは「びゅうプラザ」などで出発5日前の17時まで可能です。

 JR東日本長野支社は「星空と紅葉につつまれる秋の小海線にお出かけください」としています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 170915 jrehighrail 02
  • Thumbnail 170915 jrehighrail 01

関連記事

最新記事

コメント