新幹線、TVアニメに 実在車両モデルの変形ロボ『シンカリオン』 2018年からTBS系(写真34枚)

良純さんも感心の凝ったキャラクター設定 「E6こまち」は地上に強い

「車両の特徴が生かされているなと思いました。各新幹線の特徴がキャラにのっていくのが楽しみです」(石原良純さん)

『新幹線変形ロボ シンカリオン』には、実在する新幹線車両をモチーフにしたさまざまなキャラクターが存在。それぞれの車両が持つ特徴も生かされており、以下にその一部を紹介します。

「E5はやぶさ」

新幹線超進化研究所が開発した最初のシンカリオン。「カイサツソード」にウイングを合体させることで、必殺武器「超カイサツソード」に。胸部ユニットからビームを放つ「グランクロス」が最大の必殺技。実際のE5系には「グランクラス」という、グリーン車より上級の車両がある。

「E6こまち」

地上での運動性能は随一。障害物が多い場所や狭い場所でもスピードを落とすことなく駆け抜けていく。実際のE6系は「ミニ新幹線」タイプの車両で、高架を行く新幹線のほか、地上を行く在来線も走る。

「N700Aのぞみ」

変形システム「アドバンスドモード」で、性能はさらなる高みへ。「クルマドメシールド」で防御し、巨大な「アドバンスドアーム」から放たれる「ドラゴンナックル」で敵を粉砕。実際のN700A、その「A」は「アドバンスド(Advanced:進歩した)」が由来。

Large 171007 shinkarion 02
日比谷公園の「鉄道フェスティバル」は年に一度の恒例行事。さまざまな鉄道会社が出店する(2017年10月7日、恵 知仁撮影)。

 ちなみに、石原良純さんが好きな新幹線車両はE7系で、おいしい日本酒を置いているそのグランクラスはお気に入りとのこと。また、オススメの鉄道路線は「山の飯田線、海の五能線。これからの季節は、紅葉のトンネルを抜け渓流を渡る飯田線(豊橋~辰野)です」だそうです。「第24回 鉄道フェスティバル」は10月8日(日)も日比谷公園で開催され、無料で入場できます。

【了】

この記事の画像をもっと見る(34枚)

【夏休み】お得な航空券ならエアトリ!

画像ギャラリー

  • Thumbnail  r4a9619
  • Thumbnail  r4a9622
  • Thumbnail  r4a9626
  • Thumbnail  r4a9628
  • Thumbnail  r4a9629
  • Thumbnail  r4a9631
  • Thumbnail  r4a9633
  • Thumbnail  r4a9634
  • Thumbnail  r4a9635
  • Thumbnail  r4a9636
  • Thumbnail  r4a9637
  • Thumbnail  r4a9639
  • Thumbnail  r4a9640
  • Thumbnail  r4a9641
  • Thumbnail  r4a9642
  • Thumbnail  r4a9643
  • Thumbnail  r4a9645
  • Thumbnail  r4a9647
  • Thumbnail  r4a9649
  • Thumbnail  r4a9650
  • Thumbnail  r4a9652
  • Thumbnail  r4a9653
  • Thumbnail  r4a9654
  • Thumbnail  r4a9656
  • Thumbnail  r4a9659
  • Thumbnail  r4a9660
  • Thumbnail  r4a9661
  • Thumbnail  r4a9662
  • Thumbnail  r4a9663
  • Thumbnail  r4a9664
  • Thumbnail  r4a9665
  • Thumbnail  r4a9676
  • Thumbnail 171007 shinkarion 01
  • Thumbnail 171007 shinkarion 02

Writer: 恵 知仁(鉄道ライター)

鉄道ライター、イラストレーター。「鉄道」や「旅」に関する執筆活動や絵本の制作を行っているほか、鉄道車両のデザインにも携わる。子供の頃からの旅鉄&撮り鉄で、日本国内の鉄道はJR・私鉄の全線に乗車済み。完乗駅はJRが稚内で、私鉄が間藤。メインは「鉄道」だが、基本的に「乗りもの」好き。

最新記事

コメント