東京モーターショー2017、外国人プレスはどう見た? 一番人気はあのメーカー!

「東京モーターショー2017」には、海外からも多数の取材陣が訪れました。彼らの目に今回のモーターショーはどのように映ったのでしょうか。

「東京モーターショー」外国人プレスはこう見た!

 世界5大モーターショーのひとつに数えられる「東京モーターショー」には、海外からも大勢のメディア報道関係者が取材に訪れます。彼らは今回の「東京モーターショー2017」をどう思っているのでしょうか。印象に残ったブランドや、お気に入りの日本車についても聞いてみました。

Large 171101 tms 01
海外メディアは東京モーターショー2017をどう見たのか。写真はイメージ(2017年10月25日、石津祐介撮影)。

フランスの「自動車技術専門メディア」は…?

 フランスで自動車技術専門誌を作っているという取材チームは、総勢8~9名の大所帯で取材をしていました。今回、海外メディアとしてはフランスのメディアが多かったように筆者(加藤久美子:自動車ライター)は感じました。

「私たちはフランスで自動車技術を専門とする雑誌を作っています。世界の主要なモーターショーには行っています。『東京モーターショー』はフランクフルトやジュネーブ、パリに比べると規模はそれほど大きくないですが、大きな自動車メーカーから、小さな部品メーカーまで新技術が素晴らしかった! フランクフルトと比べると各ブースともに、コンセプトカーが多いですね。市販車にも興味があるので、市販車をもっと見たいですね」

「自動車メーカーのブースでは、マツダが良かった。マツダはフランスでも、ヨーロッパ全体でもとても人気があります。デザインとそのコンセプトが素晴らしい。自由で優雅で美しいですね」

「あとは私たちのメンバーのなかではトヨタ『センチュリー』の評判が良かったですよ。私個人的には、日本車はコンパクト、安い、使いやすいという印象で、ホンダ車が好きです。ホンダ車は乗りやすく、使い勝手がいいですね。コンパクトなのにトランクも広いし。あとは、日本独自の軽自動車がとてもユニークで興味深いですね」

テーマ特集「【東京モーターショー2017】メーカー各社、注目の出展内容は?」へ

この記事の画像をもっと見る(5枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 171101 tms 05
  • Thumbnail 171101 tms 01
  • Thumbnail 171101 tms 02
  • Thumbnail 171101 tms 03
  • Thumbnail 171101 tms 04

関連記事

最新記事

コメント

3件のコメント

  1. トヨタのクラウン。中国では販売されています。
    中国名は「皇冠」。中国向けに日本より少し長いです。
    ホイールベース
     日本仕様:2850mm
     中国使用:2925mm
    http://www.ftms.com.cn/vehicles/crown

    ご参考まで

  2. 次期カローラも3ナンバーになっちまうかもね、ここまで日本に舵取りしないショーと取材も珍しいな、まあ、車の諸元とか見ない連中には楽しいショーと取材だろうね

  3. マツダは、他のメーカーにはないかなり個性適なデザインをもってて、いいですね!
    わたしは、昔、コスモの4ドアハードトップ2000xgxのレシプロを乗っていました!