輸送力重視の新車、増備へ 日暮里・舎人ライナーでさらに2編成導入

【写真】増備車両はすべてロングシートに

Large 171102 tontlzobi 02
増備車両の座席はすべてロングシートに。写真はイメージ(画像:東京都交通局)。

この画像の記事を読む

この記事の画像をもっと見る(2枚)

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

4件のコメント

  1. もっと早く納入しようよ。
    無人運転なら積極的に投資した方が良いよ。
    後、転換クロス導入は確実に必要。

    • 「転換クロス導入は確実に必要」
             ↑
      寝言は寝てから言って頂きたい。

  2. 需要予測を誤ってAGTにしたツケが如実に出てますね。
    設備的に増結もできないでしょうから、小車体であの混雑を考えるとオールロングシートで乗車チャンスを拡大させるのは賢明…というかそれ以外やりようがないかと。
    (むしろ路線距離を考えたらなぜ初期車をクロスシートにしたのか疑問ですらあります)

    • 将来のホーム長延長対応は可能な構造で作られているので増結に向けた工事を進めたい。すでに線路容量はいっぱいだと感じるので、これ以上現状の駅設備で乗客を増やすのは(ロングシート可)では日暮里駅の折り返しが限界だと思います。