「とまりますボタン」まさかの擬人化 西鉄がウェブムービーを公開

西鉄がバスの「とまりますボタン」を擬人化。ウェブムービーを公開しました。

バス車内での1日を描く

 西日本鉄道(西鉄)が2018年1月31日(水)、ウェブムービー『とまりますボタンさん』を公開しました。

 ムービーには、西鉄バスの降車ボタンを擬人化した「とまりますボタンさん」が登場。高さ59.5cm、幅34cmのボタンさんが、バスの車内で乗客と過ごす1日の様子が描かれます。

Large 180130 nisitetutomari 01
バスの座席に座る「とまりますボタンさん」(画像:西日本鉄道)。

 ムービーは西鉄のYouTubeチャンネルなどで視聴が可能。西鉄公式フェイスブックでは、オフショット動画も配信されます。

【了】

この記事の画像をもっと見る(5枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180130 nisitetutomari 02
  • Thumbnail 180130 nisitetutomari 03
  • Thumbnail 180130 nisitetutomari 04
  • Thumbnail 180130 nisitetutomari 05
  • Thumbnail 180130 nisitetutomari 01

関連記事

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. ・・・・・・なんというか、まあ・・・よくやるもんだ。擬人化というより着ぐるみ大変、と思うわ。

  2. 他にやるべきことが山積しているような気がするが。
    グループとして旅客運送事業に関心が失せたのか?と、既に一部で認識されつつあるぞ。
    航空貨物を軸に生きていくという道もあろうが、九州島内バス事業者のドンという自覚と矜持を忘れつつあるのではないか?
    それはまずいんじゃないか。