新弁当「京 ばら寿司」「なにわ ちらし寿司」発売 上下段、二重に盛り付け

ジェイアール東海パッセンジャーズが、関西限定の新弁当「京 ばら寿司」「なにわ ちらし寿司」を発売します。

京都駅、新大阪駅限定

 ジェイアール東海パッセンジャーズが2018年3月29日(木)から、新弁当「京 ばら寿司」「なにわ ちらし寿司」を発売します。

Large 180327 jrcpkansaibento 01
京都駅で販売される「京 ばら寿司」のイメージ(画像:ジェイアール東海パッセンジャーズ)。

 どちらも寿司めしを使い、二重に盛り付けた弁当です。「京 ばら寿司」は、上段にかんぴょうや錦糸玉子、ちりめん山椒などを盛り付け、下段にしいたけ煮、牛そぼろ煮を敷いています。価格は850円(税込)。京都駅にあるジェイアール東海パッセンジャーズ運営の弁当店で販売されます。

「なにわ ちらし寿司」は、上段にかんぴょうや錦糸玉子、穴子、数の子、えび、あさりなどを、下段に穴子刻み、牛しぐれ煮を盛り付け。価格は1000円(税込)で、新大阪駅にあるジェイアール東海パッセンジャーズ運営の弁当店で販売されます。

 同社は「上段の彩りのよい様々な食材に、寿司めしにはさまれた下段の食材、食べ進めると現れる変化をお楽しみください」としています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180327 jrcpkansaibento 02
  • Thumbnail 180327 jrcpkansaibento 01

関連記事

最新記事

コメント