東京から福岡、あえて新幹線で行く 9割以上が飛行機を選ぶ区間、「のぞみ」はアリか?(写真20枚)

JRのシェアが7.5%しかない東京~福岡間の移動。そこで飛行機ではなく、約5時間を要する東海道・山陽新幹線「のぞみ」にあえて乗車しました。この選択、アリでしょうか、ナシでしょうか。ただ、新幹線ならではの良さ、あるかもしれません。

東海道・山陽新幹線における「4時間の壁」

東京駅から博多駅まで所要5時間13分、あえて新幹線「のぞみ」で行く(1分50秒)。

 東京~福岡間の移動において、JRのシェアは7.5%しかありません(2016年度。JR西日本、国土交通省の資料による)。

 同区間の所要時間は飛行機の場合、空港アクセス時間を含めて約3時間ですが(羽田空港から福岡空港までのフライト時間は2時間弱)、東海道・山陽新幹線の「のぞみ」は1069.1kmを走行し、約5時間かかります。

180407 nozomi 01
定期列車だけで1日約30往復が走る東京~博多間の「のぞみ」(2018年3月、恵 知仁撮影)。

 移動のシェアについて同じ資料によると、東京~岡山間はJR 62.3%、東京~広島間はJR 62.7%、東京~山口間はJR 28.9%です。新幹線が飛行機に対し競争力を発揮するのは所要4時間までで、俗に「4時間の壁」などといわれますが、東海道・山陽新幹線でも所要時間が4時間を越えるあたりから、飛行機のシェアが大きくなっています(新幹線の所要時間は東京~広島間が4時間弱、東京~新山口間が4時間30分弱程度)。

 さて2018年3月、東京~福岡間の移動において、「7.5%の1人」になってみました。

この記事の画像をもっと見る(20枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail  dsc6871
  • Thumbnail  dsc6878
  • Thumbnail  dsc6896
  • Thumbnail  dsc6899
  • Thumbnail  dsc6914
  • Thumbnail  r4a4961
  • Thumbnail  r4a4970
  • Thumbnail  r4a4975
  • Thumbnail  r4a4982
  • Thumbnail  r4a4985
  • Thumbnail  r4a4994
  • Thumbnail  r4a4996
  • Thumbnail  r4a5002
  • Thumbnail  r4a5006
  • Thumbnail  r4a5010
  • Thumbnail  r4a5016
  • Thumbnail  r4a5028
  • Thumbnail 180407 nozomi 01
  • Thumbnail 180407 nozomi 02
  • Thumbnail 180407 nozomi 03

関連記事

最新記事

コメント

18件のコメント

  1. 乗らなくても分かる事しか書いてないですね。

  2. 飛行機嫌いな自分なら深夜バスか新幹線選ぶな。

    飛行機だと搭乗手続きのために早く来ないといけないから余計無理。

  3. 空港アクセスが不便な所は飛行機で行く気にならない。
    福岡は便利だけど。

  4. 楽器持参で博多から東京に行く際、飛行機だと2席が必要になります。荷物として預けると大切な楽器が破損するからです。
    已むを得ず、博多と東京の往復は常に新幹線です。
    飛行機に乗ると必ず航空中耳炎になるので、新幹線を愛用しています。

  5. 最近日記が多いな

    5時間半切るって昔よりはだいぶ早くなったけど、食堂車やロビーカーもなく座ったまんまじゃさすがにキツいな。喫煙者は喫煙所があるのになあ。
    リニアができたら、東海道もグランクラスのようなものを導入するかもね。東京~福岡の移動は名古屋や大阪に比べたらパイは小さいけど、その中でも高利益が期待できる層は狙っていきやすいんじゃないだろうか。

  6. 今見てみたら3日先のスターフライヤーが、
    羽田1230→福岡1420が18,490円(STAR3)

    比較にJALとANAだけ書くのは不公平ですよ〜。

  7. 自動運転が進めば、マイカー移動に切り替える人も増えるでしょうね
    ・人数が増えても高速料金は同じ
    ・深夜割引なら30%割引される
    ・新幹線や飛行機と違い、客の騒音や臭いや視線が気にならない

    もちろん高速バスもドライバーが休めるので安全性が増しますし
    運航コストが安くなる分、1+1列の個室バスが安くなるかもしれません

    • いやいや、暇な人くらいでしょ。

      トイレ休憩なしでも11時間ですから。

      東京〜博多は仕事で日帰りする人が大多数なのに…。

      車中泊も学生ならいざしらず、大人は好んでそんなのに乗りませんよ。

      自動運転って、言葉だけは流行ってるけれど、なんでも代替できるってものではないです。

    • 1000円高速の時は新幹線の利用者が2ケタ減、JRが大慌てしてたのは無視ですか
      電車オタクが盲目的に絶賛するほど快適じゃないんですよね。ああいう非プライベート空間は

    • >1000円高速の時は新幹線の
      利用者が2ケタ減

      気持ちは分かるが、大多数のドライバー(サンデードライバー等)が自家用車で運転していける距離と1000キロ超の距離を同じ土俵で比べるのはムリがある。
      あなたの話が通用するのは東京起点で青森や岡山あたりまでだ。
      100歩譲って通用するにしても、それは“完全”自動運転が当たり前になってからだ。かなり先の話になってしまう。
      もっとも、新幹線の、そうだな・・・1.5倍程度の所要時間で東京~博多を移動出来るくらいでないと、なかなか進んでクルマを使わないだろうよ。あとは世の中の生活スタイルがどうなるかで決まってくるんじゃないか?

  8. 実際に7.5%の人はどういう理由で5時間かけて新幹線で行くことを選んでいるのか、その辺が取材されるといいですね。

  9. 2027年のリニア名古屋開業後、品川~博多間は、JR東海がHPで公表している名古屋駅乗換予定時間を含め、最速3時間58分のダイヤが設定される可能性も。(「四時間の壁」突破です)

    なので、その後、対広島並みに、首都圏~福岡の移動シェアが大変化するか、福岡空港の混雑、北九州空港や佐賀空港の将来性等の課題とも関係しますし、福岡市民の一人として、ちょっと先の状況を想像しながら、興味深く読みました。

  10. 新幹線は墜落しない。
    わしは毎回新幹線だ。小倉までだけど。
    空港までの時間と待ち時間を加算したら、そんなに違いはない。
    ただ高い。もう少し何とかしてくれと、思う。

  11. 実際に乗らなくてもわかることしか書かれていなくて非常に残念。
    筆者の乗車した車両だけでもいいので、実際にどの駅から乗った人がどこで降りたのか、その人はスーツ姿なのか観光客なのか、インバウンドなのかなど、やることは沢山あったはず。

  12. 小倉の中心部への用事だと新幹線の方が便利かもだな。
    博多は福岡空港が近すぎるのが、ある意味ズルいw

  13. 福岡や札幌、神戸は飛行機のアクセスが良いから飛行機を使が、名古屋や金沢見たいに不便な場所は新幹線や高速バスの方が有利だからな。
    関空より神戸空港の方がアクセス良いのは事実だし、新交通で三宮まで簡単にアクセス出来るのは大きいです。
    関空は加算運賃廃止や南海、JR西とも設備改良が必要だと思います。
    成田は成田線我孫子支線複線化と圏央道4車線化は必須ですな。

  14. 筆者さんも滅多に利用しない”多数派”ということか?
    それはそうと、大阪~鹿児島も飛行機と新幹線だとどちらが多いんだろう?

  15. はっきりいって、たとえ5時間程度でもあの区間を新幹線では疲れる。

    むかし「ひかり」が東京ー名古屋ノンストップだったころは、名古屋に到着するまでの時間があまりに長く感じられて退屈でしょうがなかったぐらいだ。
    それでも昔のように食堂車やビュッフェ、カフェテリアがあった時代なら席を立って気分転換できる余地があったが、そんな設備をことごとく廃されてしまった今の新幹線ではトイレ以外ずっと自席に座っているしかない。
    そんなのが5時間も続いたら死んでしまう。

    正直、5時間以上かかっても東京発と博多着がちょうど好い時間に収まるなら、新幹線よりブルートレインのほうが良かった。
    横になって眠れるぶん気分転換にもなるし、飛行機みたいに忙しないうえ時間と距離のバランス感を狂わされることもなく、人間にとっていちばん良いリズムを維持できる。
    運行上無駄が多くて利用者も少ないからと発展・向上させることも試みられず、合理化の名のもとに廃止されてしまったのが今でも悔やまれる。