「静岡トレインフェスタ号」運転 車内でプラレール、目的地で鉄道イベント満喫 JR東日本

JR東日本が日帰りの旅行商品「お座敷列車でプラレール!静岡トレインフェスタ号」を発売。車内ではプラレールやホリプロ南田マネージャーの鉄道クイズゲームなどを用意。目的地では3つの「お楽しみ」が待っています。

南田マネージャーが車内で鉄道クイズゲーム開催

 JR東日本横浜支社は2018年4月11日(水)、日帰りの旅行商品「お座敷列車でプラレール!静岡トレインフェスタ号」を発売すると発表しました。

Large 180411 jretrainfesta 01
「静岡トレインフェスタ号」に使われる485系電車「華」のイメージ(画像:JR東日本)。

 JRグループと静岡県などが、2019年4月~6月に大型観光キャンペーン「静岡デスティネーションキャンペーン」を実施するのに先駆けて、2018年4月~6月にプレキャンペーンを展開。今回の旅行商品はこの一環として発売されます。

 出発は5月19日(土)です。「静岡トレインフェスタ号」の運行区間と時刻は次のとおり。

・往路:横浜7時58分ごろ発→東静岡10時27分ごろ着
・復路:東静岡16時03分ごろ発→横浜18時45分ごろ着

 車両は485系のお座敷列車「華」(6両編成)を使用。車内ではタカラトミーの協力により「プラレール」のレールや車両が用意されます。3月新発売の「E233系横浜線」をはじめ、「E233系湘南色」「E233系京浜東北線」などで遊ぶことができます。また、往路では、鉄道ファンとして知られるホリプロの南田裕介マネージャーが列車に乗り込み、各号車で鉄道クイズゲームなどを実施。車内を盛り上げます。

この記事の画像をもっと見る(4枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180411 jretrainfesta 02
  • Thumbnail 180411 jretrainfesta 03
  • Thumbnail 180411 jretrainfesta 04
  • Thumbnail 180411 jretrainfesta 01

関連記事

最新記事

コメント

3件のコメント

  1. しかし本当にJR東日本とJR東海は関係改善したなぁ……という感想。

  2. 「華」は2年前にも浜松まで乗り入れしてるんだな。
    そろそろ引退が近そうだけど、その後はどうなるのか…

  3. チケット取れた‼南田さんのクイズコーナー楽しみにしてます‼