「効率が悪い」1位は通勤時間 列車内スマホいじり1位は「SNSチェック」 通勤総研調査

通勤総合研究所が「新社会人vs先輩社会人! 通勤&働き方調査」の結果を発表。新社会人にとって「効率が悪いと思うこと」1位が「通勤時間」であることが分かりました。

新社会人の「効率の悪いこと」1位は「通勤時間」

 新社会人にとって「効率が悪いと思うこと」の1位は「通勤時間」――そんな結果が、通勤総合研究所(通勤総研)の「新社会人vs先輩社会人! 通勤&働き方調査」で明らかになりました。

Large 180501 tsukinsrvy 11
通勤時間を効率化するために有効なツールの1位は「スマホ」、2位は「PC・タブレット」、3位は「本」という結果に。写真はイメージ(画像:photolibrary)。

 新社会人と先輩社会人(社会人歴2年から4年まで)の、通勤や働き方の実態などを比較・調査。新社会人に聞いた「効率が悪いと思うこと」(複数回答可)は、3位「人間関係」31.0%、2位「業務内容」43.0%と続き、1位は「通勤時間」で67.0%でした。

 その通勤時間、新社会人の「理想」は27.9分ですが、一方、先輩社会人の「現実」は20分ほど長い49.7分という結果に。通勤時間を効率化するために有効なツールは、先輩社会人の回答(複数回答可)によると、1位「スマホ」60.0%、2位「PC・タブレット」49.5%、3位「本」15.5%で、以下、「有効なツールはない」14.0%、「音楽プレイヤー」13.0%、「新聞・雑誌」10.5%、「その他」1.0%という結果でした。

 先輩社会人に聞いた、学生時代に比べてスマホで使うようになった機能やアプリ(複数回答可)は、1位「通話」38.0%、2位「乗り換え案内などの移動関連アプリ」36.0%、3位「SNS以外のメール(Gmailなど)」33.0%、4位「ニュースアプリ(経済やビジネスなどの情報)」27.5%、5位「銀行やクレジットカードのアプリ」25.5%など。

Large 180501 tsukinsrvy 02 Large 180501 tsukinsrvy 03 Large 180501 tsukinsrvy 04
先輩社会人に対する質問「通勤を効率化するためには、どんなツールが有効だと思いますか」の回答結果(画像:通勤総合研究所)。
先輩社会人に対する質問「学生から社会人になったとき、学生時と比べてスマホで使うようになった機能やアプリはなんですか」の回答結果(画像:通勤総合研究所)。
先輩社会人に対する質問「学生から社会人になったとき、学生時と比べてスマホで使わなくなった機能やアプリはなんですか」の回答結果(画像:通勤総合研究所)。

 逆に、社会人になって使わなくなった機能やアプリ(複数回答可)は、1位「ゲームアプリ」35.5%、2位「通話」18.0%、3位「写真アプリ」16.5%、4位「動画アプリ(YouTubeなど)」14.0%、5位「音楽アプリ」13.0%などでした。

この記事の画像をもっと見る(5枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180501 tsukinsrvy 01
  • Thumbnail 180501 tsukinsrvy 11
  • Thumbnail 180501 tsukinsrvy 02
  • Thumbnail 180501 tsukinsrvy 03
  • Thumbnail 180501 tsukinsrvy 04

関連記事

最新記事

コメント