高速バス「ちばたまライナー」が時間短縮、増便へ 外環開通でダイヤ改正 小湊鐵道

千葉と埼玉を結ぶ小湊鐵道の高速バス「ちばたまライナー」がダイヤ改正を実施。外環道・高谷JCT~三郷南IC間の開通を受け、所要時間が短縮します。

蘇我駅~大宮駅間は最短1時間30分に

 千葉県内を中心に鉄道やバス事業などを展開する小湊鐵道は2018年5月24日(木)、千葉と埼玉を結ぶ高速バス「ちばたまライナー」(千葉~さいたま大宮線)のダイヤ改正を6月3日(日)に実施すると発表しました。

Large 180525 kmntdia 01
千葉と埼玉を結ぶ高速バス「ちばたまライナー」のイメージ(画像:小湊鐵道)。

「ちばたまライナー」は2017年4月に開設。蘇我駅、千葉駅とさいたま新都心駅(一部通過)、大宮駅を1日4往復で結んでいます。蘇我駅~大宮駅間の片道所要時間は2時間5分(さいたま新都心駅経由)です。

 6月2日(土)16時に外環道の高谷JCT~三郷南IC間が開通することを受け、小湊鐵道は3日(日)に、経路変更、運行時間の見直しなどをあわせたダイヤ改正(認可申請中)を行う予定です。

 蘇我駅~大宮駅間の所要時間は最短1時間30分まで短縮し、鉄道よりも短い時間での運行を実現するといいます。便数は2往復増の1日6往復に。さらに全便がさいたま新都心駅を経由するようになります。

 運賃は現行と同様、蘇我駅~さいたま新都心駅、大宮駅間が1300円、千葉駅~さいたま新都心駅、大宮駅間が1200円です(子ども半額)。予約制ではなく、各のりばからバスに直接乗車できます。

 なお、今回のダイヤ改正を記念し、6月3日(日)の11時~14時、千葉市中央公園(千葉市中央区)では、「外環道×ちばたまライナー記念イベント」を開催。路線紹介をはじめ、千葉市「花のあふれるまちづくり」のシンボルキャラクター「ちはなちゃん」やさいたま市PRキャラクター「つなが竜ヌゥ」をデザインしたラッピングバスの初披露などが予定されています。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント

3件のコメント

  1. あんまり乗ってないような気がするな・・・。
    実際どうだろう?
    一日だけでは判じることが出来ないのでご存じの方よろしく。

    • 実際採算合ってるとは思えないですがね。
      昔国際興業と関鉄で大宮~つくば(学園都市)、西武と山梨交通で大宮~甲府やった時よりは乗ってるという話ですが
      そもそも成田空港以外で埼玉から東京以外の近郊都市へ昼行で向けた場合いくらバイパス効果が期待出来ても需要自体がないという話で。

  2. 外環経由になって運行距離も短くなったので、料金も下げて欲しかった。蘇我から大宮までJRで1140円なので、1100円以下にすると利用者もぐっと増えると思う。