新駅「糸島高校前」、筑肥線の波多江~筑前前原間に2019年春開業へ JR九州

JR九州の筑肥線・波多江~筑前前原間に、「糸島高校前」駅が新たに開業します。

波多江駅、筑前前原駅から1.3km地点

 JR九州は2018年5月30日(水)、筑肥線の波多江~筑前前原間に、「糸島高校前(いとしまこうこうまえ)」駅を新たに開業すると発表しました。

Large 180530 jrqitoshima 01
筑肥線の新駅「糸島高校前駅」のイメージ(画像:JR九州)。

 2019年春の開業に向けて、JR九州は筑肥線新駅建設促進会とともに新駅の準備を進めています。

 駅名の決定理由についてJR九州は、新駅付近に糸島高校があり文教地区として発展していくことが期待されていることや、現在、糸島市内に「糸島」が付く駅名がなく糸島の地名を広くPRしたいことなどを挙げています。

 新駅は波多江駅と筑前前原駅から1.3kmずつの中間地点に設置される予定です。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180530 jrqitoshima 02
  • Thumbnail 180530 jrqitoshima 01

関連記事

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 図が雑過ぎて草
    windowsのペイントで作ったんかな

    • 全然雑ではないで草。