道のど真ん中にマクドナルド、なぜできた 日本唯一の立地、上下線からドライブスルー

道幅の広いバイパス道路のど真ん中で営業するマクドナルドがあります。日本でも唯一という店舗で、上下線からドライブスルーに立ち寄れるという有利な立地。なぜこのような店舗ができたのでしょうか。

県の募集にマクドナルドが応じて誕生

 郊外を通るバイパス道路の沿道に、大きな駐車場を設けた飲食店や商業施設など、いわゆる「ロードサイド店舗」が立ち並ぶという光景は全国で見られます。しかし、金沢市のある道路には、「ロードサイド」どころではなく、道のど真ん中で営業するマクドナルドが存在します。

Large 180531 kanazawamac 01
マクドナルド福増町店。一般的なドライブスルー併設店に見えるが、じつは道路の真ん中に位置している(画像:日本マクドナルド)。

 その店舗は、金沢市の西郊に位置するマクドナルド福増町(ふくますまち)店です。市の郊外を結ぶ金沢外環状道路 海側幹線のうち、上下の車道を隔てる中央部に店舗があり、上下線どちらからも進入できます。日本マクドナルドによると、「中央分離帯の敷地内にあるマクドナルドは、日本でここだけです」とのこと。開店の経緯を同社は次のように話します。

「石川県が道路用地を有効活用する目的で公募を実施し、当社がそれに応募したものです。幹線道路沿いで、十分な広さがあり、交通量の多さと利便性から多くのお客様にご利用いただけると判断しオープンしました」(日本マクドナルド)

 しかし、金沢外環状道路 海側幹線の中央部に店を構えているのは、「福増町」交差点の南側に位置するこのマクドナルド福増町店だけで、前後区間の中央部は更地になっています。日本マクドナルドはこの場所を選んだ理由について、「より多くのお客様が利用して頂きたいので、交通の導線が良いこと、また交通安全の面でも危険が少ないことを考慮しました」といいますが、なぜここだけが店舗になったのでしょうか。

この記事の画像をもっと見る(3枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180604 kanazawamac 03
  • Thumbnail 180531 kanazawamac 01
  • Thumbnail 180531 kanazawamac 02

関連記事

最新記事

コメント

4件のコメント

  1. 職業ドライバーにとっては前の車の動きが読みにくくなるので勘弁してほしい、ただでさえへったくそが多いのに。

    • 自分はうまいのか?

  2. 徳山の2号線で何の渋滞かと思ったらドライブスルーで溢れた車が原因、食い物くらい車から降りて買いに行けばいいによ、他に何ならできるの?君達

  3. 関東でも上尾道路~熊谷バイパスだとか高速通す予定が何時になるのかさっぱりわからないやたら広い空間がありますよね。
    まぁでもその店に行くには右折しなきゃいけない訳で右折側に「曲がる目的の」減速や渋滞が起きると厄介でしょうね。