阪神からナガシマリゾートへ 西日本JRバスと三重交通が高速バス路線新設

西日本ジェイアールバスと三重交通が、三宮・大阪と四日市・ナガシマリゾートを結ぶ高速バス路線を新設します。

近鉄四日市も停車

 西日本ジェイアールバスと三重交通、長島観光開発は2018年6月20日(水)、三宮、大阪と四日市、長島温泉(ナガシマリゾート)を結ぶ昼行高速バスを新たに開設すると発表しました。

Large 180620 wjrbusmie 01
三重交通のバス車両のイメージ(画像:西日本ジェイアールバス)。

 三重交通が運行している四日市大阪高速線はこの路線に移行し、西日本ジェイアールバスとの共同路線として、7月21日(土)から運行を開始する予定です。バスは三宮バスターミナル、大阪駅JR高速バスターミナル、生桑車庫、近鉄四日市、長島温泉に停車します。車両は4列シートでトイレ付きです。

 西日本ジェイアールバスは三宮~長島温泉間で「ナガシマリゾートライナー」を1日1往復、三重交通は大阪~四日市間で「四日市ライナー大阪号」を1日1往復(土休日は2往復)運行します。

 普通運賃は、三宮~四日市間3200円、三宮~長島温泉間3900円、大阪~四日市間2800円、大阪~長島温泉間3500円です。5日前までの購入で割引される「早売5」も設定されます。

 乗車券は乗車日1か月1日前の午前10時から、予約サイト「高速バスネット」や電話、バスチケットセンター(窓口)などで発売されます。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180620 wjrbusmie 02
  • Thumbnail 180620 wjrbusmie 01

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 四日市においては、これで京阪神すべて高速バス一本で行けるようになる!