「JR久留里線スタンプラリー」第2弾、8月開催 5個集めると先着で参加賞贈呈

JR久留里線でスタンプラリーを開催。スタンプ5個を集めると、先着で久留里線グッズがプレゼントされます。

抽選で10人に「B.B.BASE」タオルも

 君津市(千葉県)の企画制作部企画政策課が事務局を務める久留里線活性化プロジェクト実行委員会が、2018年8月に「JR久留里線スタンプラリー」の第2弾を開催します。

Large 180718 jrekururisr 01
「JR久留里線スタンプラリー」第2弾のポスターイメージ(画像:JR東日本千葉支社)。

 久留里線は千葉県の木更津駅と上総亀山駅を結ぶ32.2kmの路線です。途中、木更津市、袖ケ浦市、君津市を通ります。

 スタンプラリーは久留里線の活性化を図ることを目的に、今年3月の第1弾に続き8月1日(水)から31日(金)まで第2弾を開催。参加者は、久留里線の木更津駅か久留里駅で無料のスタンプ帳を入手し、横田駅、馬来田駅、上総亀山駅を加えた計5駅すべてのスタンプを集めます。

 ゴールの木更津駅か久留里駅にスタンプ帳を持参すると、参加賞として先着500人に「久留里線オリジナル組立スマホペンスタンド」がプレゼントされるほか、さらに抽選で10人に自転車旅行のための列車「B.B.BASE」のオリジナルタオルが当たります。

 8月1日(水)にはスタンプラリー第2弾の開幕にあわせ、久留里線沿線3市の各マスコットキャラクターやJR東日本千葉支社のキャラクター「駅長犬」らが、同線の駅で利用者の見送りや出迎えを行う予定です。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント