新潟の115系電車、2編成が「二次新潟色」「弥彦色」に JR東日本

JR東日本新潟支社が、新潟車両センターに所属する115系電車2編成のデザインを「二次新潟色」と「弥彦色」に変更します。

投票で1位と2位に選出

 JR東日本新潟支社は2018年7月24日(火)、新潟車両センターに所属する115系電車N35編成の塗装デザインを「二次新潟色」に変更すると発表しました。

Large 180725 jreniigata115 01
白地に黄緑帯と緑帯を巻いた115系電車「二次新潟色」のイメージ。N35編成での運用開始は2018年9月中旬の予定(画像:JR東日本新潟支社)。

 同支社が2月に「『私と通勤・通学電車』~みんなで選ぼう 115系車両デザイン」を実施。最も思い入れのあるデザインを選んでもらった結果、1位「二次新潟色」252票、2位「弥彦色」248票、3位「湘南色」247票、4位「一次新潟色」130票、5位「旧弥彦色」103票、6位「懐かしの新潟色」60票、7位「三次新潟色」36票という結果になり、最多得票の「二次新潟色」が採用される運びとなりました。

「二次新潟色」は白地に黄緑帯と緑帯を巻いたデザインです。N35編成の定期検査が終わる9月中旬から運用開始の予定。車内には、利用者から寄せられた115系にまつわる思い出、エピソードの一部が中づりポスターなどで紹介されます。

 なお今回「サプライズ」として、わずか4票差で2位となった「弥彦色」もN36編成で採用。白地と黄地にライトグリーンの帯を巻いた115系が、11月上旬に登場する予定です。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180725 jreniigata115 02
  • Thumbnail 180725 jreniigata115 01

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 新潟色と言えばやっぱり臙脂と山吹色でしょう