「ハローキティ新幹線」のオリジナルしおり、数量限定で配布

JR西日本とブックスキヨスクが、阪神エリアで「ハローキティ新幹線」のオリジナルしおり限定2万個を配布します。

阪神エリアの5店で配布

 JR西日本とブックスキヨスクは2018年8月29日(水)、山陽新幹線での「ハローキティ新幹線」の運行を記念し、オリジナルしおりのプレゼントキャンペーンを開催すると発表しました。

Large 180829 jrwkittyshiori 01
「ハローキティ新幹線」オリジナルしおりのイメージ(画像:JR西日本)。

 9月14日(金)から、ブックスタジオ大阪店、新大阪店、姫路店、ブックスキヨスク森ノ宮店、尼崎店の計5店で実施。店舗で1500円(税込)以上を購入した人に、「ハローキティ新幹線」をあしらったしおり3種のセットが配布されます(図書カードの購入は除く)。限定2万個で、なくなり次第終了です。

「ハローキティ新幹線」は2018年6月30日(土)に運転を開始しました。車両は500系を使用。外観や車内をハローキティの世界観に合わせてかわいく装飾しています。通常は、博多6時40分発・新大阪行きの「こだま730号」、新大阪11時29分発・博多行の「こだま741号」として運転されています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント