成田~下地島(宮古)線、3月開設 片道6990円から ジェットスター

ジェットスター・ジャパンが成田~下地島(宮古)線を新たに開設します。下地島空港発着の定期便は、1994年以来といいます。

片道385円のセールも開催

 LCCのジェットスター・ジャパンは2018年11月15日(木)、成田空港と下地島空港(沖縄県宮古島市)を結ぶ航空路線を開設し、2019年3月30日(土)から運航すると発表しました。

Large 181115 jetnrtshi 01
下地島(宮古)への就航を記念して、セールが行われる(画像:ジェットスター・ジャパン)。

 通常は月・金・土・日曜の週4往復、ゴールデンウィークなどの多客期は毎日の運航で、成田を午前7時台に、下地島を午前11時台にそれぞれ出発します。

 下地島空港のある下地島は宮古島の西に位置し、隣接する伊良部島を介して道路で行き来できます。同空港から宮古島市役所までは16kmほどです。

 運航を開始する3月30日(土)は旅客ターミナルも開業します。定期運航便の就航は1994(平成6)年7月以来、24年ぶりです。

 成田~下地島線の航空券は、11月16日(金)午前10時からウェブサイト、コンビニエンスストア、旅行会社などで発売。片道運賃は6990円~4万3990円です(支払手数料、受託手荷物料金などは別)。なお、就航記念として16日(金)正午から21日(水)18時にかけて、セールを実施。搭乗期間は2019年3月30日(土)から6月24日(月)まで(ゴールデンウィーク期間は対象外)。セール運賃は宮古にちなんで片道385円~です(支払手数料、空港使用料、受託手荷物料金などは別)。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント