特急「はちおうじ」「おうめ」新設 E353系を使用、従来のライナーは廃止

JR東日本が、2019年3月のダイヤ改正で、「中央ライナー」「青梅ライナー」を特急「はちおうじ」「おうめ」に置き換えます。

中央線、青梅線に通勤特急

 JR東日本は2018年12月14日(金)、来年3月16日(土)に予定しているダイヤ改正で、平日の通勤時間帯に運行している「中央ライナー」「青梅ライナー」を廃止し、特急「はちおうじ」「おうめ」を新設すると発表しました。

Large 181214 jrehachiouji 01
特急「はちおうじ」「おうめ」に使われるE353系電車(2015年8月、恵 知仁撮影)。

 東京~八王子、高尾間の「中央ライナー」は、現在下り5本、上り2本が運転されていますが、改正後に登場する特急「はちおうじ」は、東京~八王子間で下り6本、上り2本が運転されます。

 東京~青梅間の「青梅ライナー」は現在下り3本、上り1本ですが、改正後に同区間で運転される特急「おうめ」は上下1本ずつ、計2本です。

 車両は特急「あずさ」「かいじ」などの新型E353系電車が使われます。

【了】

テーマ特集「新生活に役立つ! 通勤ラッシュの乗り越え方から「座れる列車」「高速バス通勤」まで」へ

【夏休み】お得な航空券ならエアトリ!

この記事の写真一覧

最新記事

コメント