車内販売縮小のなか…山陽新幹線では駅弁お届けサービス拡充 「駅弁デリ」スタート

申し込むと、駅弁が指定席に届きます。

Large 190311 jrwekibendeli 01
山陽新幹線車内販売の駅弁お届けサービスが「駅弁デリ」としてリニューアル(画像:JR西日本)。

 ジェイアール西日本フードサービスネットは2019年3月8日(金)、駅弁を事前に申し込むと山陽新幹線の指定席まで届けてくれるサービスを、新たに「駅弁デリ」という名称で内容とともにリニューアルすると発表しました。

 受付開始は16日(土)、対象列車は17日(日)出発以降です。山陽新幹線の「のぞみ」「みずほ」「ひかり」「さくら」(一部除く)といった車内販売のある列車で、グリーン車指定席や普通車指定席を利用する人が「駅弁デリ」に申し込めます。

 スマートフォンやパソコンで、西日本エリアを中心とした約40種類の商品から選べます。申し込みは乗車の3日前まで、「おすすめ幕の内セット」なら乗車前日24時まで可能です。

 なお、3月17日(日)から7月31日(水)までの期間は「『駅弁デリ』おためしキャンペーン」を実施。「駅弁デリ」で税込1000円以上の駅弁を購入すると、1個につきホットコーヒーが200円引きになる割引券がプレゼントされます。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 車内販売の無い列車でも実行して欲しいサービスですね。