昔ながらの「毛ばたき」が最強? クルマのボディー用ホコリ取り、モップと何が違う

【写真】マイクロファイバーのモップは?

Large 190528 kebataki 02
マイクロファイバーのモップ。毛が細いタイプや太いタイプなどがあり、水洗いができる(2019年5月、乗りものニュース編集部撮影)。

この画像の記事を読む

この記事の画像をもっと見る(2枚)

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント