西日本JRバスの新型2階建てバス運行開始 大阪~東京「ドリーム号」「昼特急号」で

西日本ジェイアールバス独自の塗装で登場!

 西日本ジェイアールバスは2019年7月31日(水)、スカニア社(スウェーデン)製の新型2階建てバスを8月1日(木)から高速バス京阪神~東京線で運行すると発表しました。

Large 190731 nishi 01

拡大画像

西日本ジェイアールバスが導入する新型2階建てバス(画像:西日本ジェイアールバス)。

 大阪~東京間の昼行便「青春昼特急号」1往復と、夜行便「青春エコドリーム号」2往復に、この車両が導入されます。座席配置は1階、2階とも4列シートで、座席間隔は従来車より50mm広がったそうです。車内にはトイレ、USB充電ポート、無料Wi-Fiを備えるほか、夜行便の「青春エコドリーム号」には女性専用席も設けられます。

 なお、京阪神~東京線を日本ジェイアールバスと共同運行するジェイアールバス関東は、この車両を先行導入しています。西日本ジェイアールバスは順次、この車両での運行便を拡大する予定で、同社は「さらに快適になった車両でゆったりとバス旅をお楽しみください」としています。

【了】

【画像】新型2階建てバスの内装、2階席からの眺め

画像ギャラリー

  • Thumbnail 190731 nishi 02
  • Thumbnail 190731 nishi 03
  • Thumbnail 190731 nishi 04
  • Thumbnail 190731 nishi 05
  • Thumbnail 190731 nishi 06
  • Thumbnail 190731 nishi 01

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント