新車から消えるCD/DVDプレーヤー もはや不要なのか? 新型「カローラ」にもなし

DVDももう不要か?

 メーカーオプションとして用意されているナビやオーディオの多くは、CD/DVDプレーヤーのほか、スマートフォンなどを介した視聴にも対応するなど、ひととおりの機能が備わっています。一方、ビルトイン(据え付け)タイプの装置においては、CD/DVDプレーヤーはオプションとして別途取り付けが必要、というケースもありますが、ある自動車メーカー関係者は、そうしたケースでもCD/DVDプレーヤーを取り付ける人は少なくないといいます。

「スマートフォン内のデータやネットアプリによる配信での音楽視聴が増えている傾向は承知していますが、CD/DVDプレーヤーを必要とされているお客様も、まだまだいらっしゃるのではないでしょうか」(自動車メーカー関係者)

 ただし、そうしたオプションでCD/DVDプレーヤーとTVチューナーがセットになっているケースもあり、純粋にCD/DVDプレーヤーが目的とは言い切れないといいます。

Large 190919 cd 02

拡大画像

新型「カローラ」に標準装備されたディスプレイオーディオ。スマートフォンと連携させ、アプリを通じて音楽などを視聴する(画像:トヨタ)。

 前出の自動車メーカー関係者は、大容量のデータ通信プランや、動画が見放題のプランを打ち出す携帯電話会社なども増えていることから、子ども向けにDVDを車載オーディオで流すような場面も、スマートフォンを通じての視聴に代わっていくと見ています。CD/DVDプレーヤーの存続については、市場動向を見ながら対応していくことになると話します。

【了】

【写真】CD/DVDがない車種の例

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. メーカー装備なら「走行中にテレビやDVDの画像は映らない」建前が前提だから別になくてもいいんでしょう。

    ただ、ディーラーオプションナビからもDVD・CDを一掃するなら「先を見た」となるんでしょうけど、今回は単なるコストダウンですよね。
    (そもそも車内でLINEとかやるのがコネクテッドカーなの?)