日本はなぜ「バック駐車」が多いのか 「前向き駐車」より合理的と言えるワケ

バック駐車の利点、日本人は経験的に知っている?

 そうした日本の狭い駐車スペースではむしろ、バック駐車のほうが合理的でもあるようです。東京都世田谷区の自動車教習所、フジドライビングスクールの田中さんは次のように話します。

「一般的なクルマは前輪で曲がっていきますので、前向き駐車では内輪差が発生してしまううえ、場合によっては狭い駐車マスのなかで切り返す必要も出てきます。一方でバック駐車は、前後にしか動かない後輪を基軸に、前輪があとから追随する形になるので、後輪さえ駐車マスに入っていれば、広いところでいくらでも切り返せるのです。バック駐車が最も省スペースで停められる方法と言えるでしょう」(フジドライビングスクール 田中さん)

 田中さんによると、駐車場の通路やマスも広い地方であれば、前向きで停める人も少なくないといいます。「ですが、前向きで駐車して、戻ってみると周囲にクルマが増えていて、ぶつからないよう何度も切り返してクルマを出した、という経験を持つ人も多いでしょう。バック駐車のほうが結果的にラクなことは、多くの人が経験的に知っているのではないでしょうか」と話します。

Large 191011 backin 02
店舗の駐車場などで、前向き駐車を促す看板が掲げられていることがある(画像:pixta)。

 ちなみに、コンビニエンスストアの駐車場などでは、「前向き駐車でお願いします」などと掲示され、駐車方向が指定されていることがあります。前出の駐車場メーカー関係者によると、排気ガスを店舗や民家のほうに向けて排出しないようにする、といった環境への配慮によるケースが多いといいます。

【了】

【写真】「前向き駐車向け」の駐車場レイアウト

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

4件のコメント

  1. 前向き駐車は馬を繋いだ名残とも。

  2. 前向き駐車でお願いしますという看板を見ると、その看板に前面を向けて止めるのか、駐車ますにお尻を突っ込んで通路に向かって前向きで止めるのか、いつも悩んでしまいます。なので、図示してほしいです。

    • 私もずっと同じことを思っていました。というより、出口に向かって前向きに停めることのほうが、「前向き駐車」の言葉どおりの気がします。

  3. 前向きの方がやりやすい。この意見には賛成できない。