今年度は「桃太郎」がモチーフに 東京都交通局がマナーポスター展 過去3年分を展示中

市ヶ谷駅構内で開催中!

Large 191025 toeimanner 01
過去に作成されたマナーポスターの一例(画像:東京都交通局)。

 東京都交通局が、新宿線の市ヶ谷駅(東京都千代田区)で、初のマナーポスター展を開催しています。

 会場は駅地下1階の市ヶ谷プロムナードギャラリーです。東京都交通局は、「桃太郎の『都営で鬼ヶ島』」や「世界マナー美術館」「こうなるかもシリーズ」など毎年モチーフを設定し、乗車マナーを呼び掛けるポスターを年5回ずつ交通機関に掲出しています。

 作成にあたっては、決して押し付けになることのないように、多くの人に「クスっ」と笑い、ユーモアを感じてもらえるような優しく微笑ましいデザインを心掛けているといいます。

 今回の企画では過去3年分のポスターが展示されています。期間は10月31日(木)までです。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント