「宇高航路」12月休止へ 109年の歴史に幕 四国急行フェリー

2019年12月15日(日)をもって運航休止です。

Large 191111 ukou 01
宇野行きフェリーも発着する高松港の2番乗り場(画像:写真AC)。

 四国フェリーの子会社である四国急行フェリーは2019年11月11日(月)、岡山県の宇野港と香川県の高松港を結ぶフェリー航路について、12月16日(月)に運航を休止すると発表しました。これにより、「宇高航路」と呼ばれ109年にわたり運航されてきた宇野~高松航路が、その歴史にいったん幕を閉じることになります。

 宇高航路は1910(明治43)年、現在のJR宇野線の開通にともない国により開設され、1988(昭和63)年の瀬戸大橋開通まで、鉄道連絡船としての役割を担いました。その間、並行する民間航路のひとつとして1956(昭和31)年に開設されたのが、現在の四国急行フェリーの航路です。

 瀬戸大橋開通後も宇高航路は複数の会社で運航されていましたが、四国急行フェリーを除き2012(平成24)年までにすべて撤退。最後まで残った四国急行フェリーも減便を重ね、2017年からは1日5便で運航してきました。

 四国急行フェリーは運航休止の要因について、「瀬戸大橋通行料金のETC割引制度が大幅に拡充されたことによるもの」としています。輸送量の激減による売上の減少に歯止めがかからず、航路の維持が困難な状況だということです。

【了】

【航路図】宇高航路の位置

画像ギャラリー

  • Thumbnail 191111 ukou 02
  • Thumbnail 191111 ukou 01

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 国道フェリーに続くか、中長距離フェリーは運送法令厳守が追い風でバンバン新造船を建造してるけど?こんな数合わせ法令で延命はかった長距離便も自走のドライバーが職に就く間だけだろうしね
    実はこの四国フェリーは親切で5m以上の乗用車でも5m未満の運賃で運んでくれたり値上げ見苦しいジャンボフェリーを迂回して毎度に宇野まで走って利用してたが残念だな
    橋にはJRも共用している辺りからして互いの経路が気象の影響などで寸断された時は提携があると思ってたのだがな
    まあ小豆島航路のお荷物なら仕方ないが瀬戸大橋開通以降も高い料金が嫌われて宇高航路に流れる時代があったが実に残念
    フェリーさんふらわあのボッタク瀬戸内リデイクルーズならこちらのほうが楽しいのだがな

  2. 高松市が鈍感だからな、減便されても宇野発の一番船に乗れば大橋より使える経路だと思うがな。
    高松なら大橋は結局は坂出から戻る形だからな。
    前者が記されてるよう5m超の乗用車も未満の料金で運んでくれるし。
    わりーけど解体するな当時の公団の借金をウヤムヤにした大橋じゃねーのかね?
    鉄道併用橋と聞いた当初はてっきり淡路ルートかと思ったもんだけどな?