高速道路で渋滞 どの車線を走る? 3車線だと半数が「左」選択 いちばん速く走れる?

渋滞時「一番右の車線」を走る理由は?

 13.5%(67人)と、3車線のうち選ぶ人が最も少なかった「一番右の車線(追越車線)」。それを選ぶ理由を質問したところ、次のような結果になりました(複数回答)。

●一番右の車線(追越車線)
・一番速く走れそうだから:77.6%
・車線変更しやすそうだから:7.5%
・SA・PAや出口に行きやすいから:4.5%
・ゆっくり走れそうだから:4.5%
・その他(自由回答):13.4%

 自由回答では、おもに次の回答が寄せられました。

・合流される機会が少ないから(50~54歳、男性)
・車線変更する車が第二走行より少なく、SAなどから合流する車両の影響を受けないから(35~39歳、男性)
・どちらを走っても大差ないのであれば、主に左(と前方)を注意していれば良くて楽だから(35~39歳、男性)

 なお「渋滞中、車線変更をしますか」という質問には、「基本的にしない」が51.2%で最も多く、次いで「良いタイミングがあればする」は47.2%、「積極的にする」は1.6%でした。この結果は、渋滞時にどの車線を選んだかにかかわらず、傾向は大きく変りませんでした。

●アンケート実施概要
・調査期間:2019年11月18日(月)20時ごろから11月19日(火)20時ごろまで
・調査方法:Questantのシステムを利用して調査
・対象:「乗りものニュース」のSNS(Twitter、Facebook)のフォロワーなど
・有効回答数:498

【了】

【写真】いまではレアな高速道路の緑看板

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント